OA機器(電話機・コピー機・サーバー・セキュリティ等)は株式会社キャトル・レヴにお任せください

サイトマップ
株式会社キャトルレヴ
OA機器のトラブルや事務所移転などオフィス環境に関するご要望にお応えします

お気軽にお問合せください
受付時間 9:00〜18:00

キャトルレヴへのお問い合わせは…03-6421-4001
キャトルレヴ HOMEキャトルレヴ 会社概要製品・ソリューションサイトマッププライバシーポリシーキャトルレヴへのお問い合わせ
    TOP > 製品・ソリューション > サーバー
製品・ソリューション:サーバー

サーバー

 
ハードディスクはPCの中でもとくに故障しやすいパーツです。ハードディスクが壊れたときにハードディスク内のデータはすべて消えてします。そんなときに備えてファイルサーバーを導入することをお勧めします。ファイルサーバーでは次のような機能でデータのバックアップを行います。
●サーバー使用説明書ダウンロード
 サーバー使用説明書
ファイルサーバーを導入するメリット

ハードディスクの故障に備える
コア周波数を低下させて消費電力を抑えるとともに、1クロックあたりの処理能力を向上させることで単位クロックあたりの処理性能を大幅に向上。 1333MHzに対応したフロントサイドバス(FSB)、新RAIDシステム、高速通信メモリDDR2-800 SDRAMを採用し、システム性能もあわせて強化。

RAID1によるバックアップ
RAID1とは2台のハードディスクに同一のデータを同時に書き込むシステムです。片方が故障しても、もう一台のディスクよりデータを読み出せるので、システムは問題なく稼働し続けることができます。
1つのデータを複数のハードディスクに同時記録(ミラーリング)
ボリュームシャドーコピー(VSS)によるスナップショット
VSSとは、ある特定時間のファイルやデータの状態を記録したものです。VSSを使用することにより、データをあらかじめ記録させた時間のものに戻すことが可能になります。
 
データの一元管理ができる
今まで、個々のPCやDVDなどのメディアに分散していたファイルやデータを一元管理できるようになります。また、データを別の社員に渡す場合も、メールに添付したり、USBメモリーにコピーしたりする必要もなくなり業務の効率化が図れます。
同じネットワーク上のPCから閲覧が可能
 
通常のPCをファイルサーバーとして使用してはいけないの?
ファイルを二重に保存するだけなら事務所に余っているPCにハードディスクを増設し、ファイルサーバーと使用すればいいのではないかと考える方もいます。しかし、サーバーは24時間稼働させている場合が多く、通常のPCを使用すると熱暴走などを起こしクラッシュしてしまうことがあります。
サーバー専用機なら24時間稼働させることを前提に作られているため、そのようなことが起こることもほとんどありません。ファイルサーバーの導入を考えているのなら、やはり専用機を導入すべきでしょう。
サーバー概要(NEC Express5800)
サーバーの新規導入
製品に関するお問い合わせ・新規導入はこちら…
 

たのんどこっととは?
たのんどこっと 会員ログイン
事務用品コピー用紙インクカートリッジトナーPC周辺機器オフィス家具など、オフィスに必要な商品を幅広くそろえたキャトルレヴが提供するショッピングサイトです。
法人様、個人様問わずご注文いただけます。
 
OSA-オーサ オフィスに関するワンストップサービス 事務所移転、レイアウト変更など 
 
オフィス家具の総合メーカー 生興株式会社
 
 
会社概要 製品・ソリューション サイトマップ プライバシーポリシー